桜塚高校の評判ってどんな感じなの?桜塚高校の評判・偏差値をまとめてご紹介!

ブログ

大阪府箕面市の中学生を対象とした桜塚高校の評判、偏差値等の口コミ情報をご紹介します。

「どんな高校があるのかよくわからない」

「あの高校の評判や偏差値はどうなんだろう」

「部活や制服などはどんなのかな」

など、高校選びを考える中学生の方に少しでもお役に立てることを書きたいと思います。

※桜塚高校の評判・偏差値などは口コミサイト等の情報をもとにご紹介しています。

桜塚高校のホームページ

桜塚高校公式ホームページ

桜塚高校の所在地

大阪府豊中市中桜塚4-1-1

桜塚高校へのアクセス

阪急電車 宝塚線 「岡町」駅下車 東へ徒歩800m 豊中市役所東どなり

桜塚高校の進学実績

桜塚高校の進学実績(2018年度入試)

(公式ホームページより引用)

桜塚高校の制服

桜塚高校制服

桜塚高校制服

桜塚高校の入試偏差値

61

桜塚高校の口コミ1

いい高校だと思います。娘も毎日楽しそうに通っていました。文武両道ができていると思います。スポーツも勉強も、という方にとてもオススメです。

◆校則

緩すぎず、厳しすぎず、というような感じです。私はこれくらいが丁度いいと感じます。

今年度から携帯についての校則が少し変わるそうです。

◆部活動

全国大会に行っている部活もあり、盛んです。どの部活動も頑張っているイメージです。

とても楽しそうに見えます。

◆進学実績

英語を学びたい人にはいい学校だと思います。

◆施設・設備

トイレが改装されるそうです。

私は個人的に桜塚高校の枝垂れ桜が好きです。とても綺麗です

◆制服

可愛いと有名です。桜にちなんでピンクが用いられています。生徒自身アレンジを加えたりして自分流にしています。可愛いです。

◆イベント

どの行事も全力で楽しそうでした。理想の学校行事という感じです。

修学旅行はここ数年海外で、公立高校にしては珍しいと思います。

(2014年入学の保護者より)

桜塚高校の口コミ2

普通の公立高校。厳しいわけでもなく、自由でもなく。のんびりしてて、私立大学を目指すのには、いいでしょう。

交通は、阪急電車だけです。放課後早く下校させられるので、学校外の活動はしやすいです。

◆校則

下校時間が厳しい。放課後ゆっくりと学校にいれないです。

◆部活動

定時制が併設されているので、五時半には、完全に下校させられます。物足りないです。

◆進学実績

よくて関大くらいです。

◆施設・設備

校舎は、きれいではないです。グランドの隅に、なぞの墓石?古墳?があり、ボールが入るといやです。

◆制服

男子は、学ランです。女子は、普通のブレザー。

◆イベント

校内でのイベントは、すべて、短めです。事前の準備も、5時までです。後は普通です。

(2013年入学の卒業生より)

桜塚高校の口コミ3

体育祭や文化祭などの行事が大変盛り上がり楽しい高校生活がおくれると思います。

進学に関しては関関同立を推される感じがありますが、自分のやる気しだいでは変わると思います。ダンス部や軽音部がとても有名だと思います。

◆校則

そこまで厳しくないです。可愛い人が多いので、化粧もナチュラルな人が多いですが、たまに茶髪やピアスしてる人はいます。

制服もブラウスは色も派手じゃなければ自由だし、ポロシャツの人もいました。セーターやトレーナーやカーディガンもわりと自由だと思います。

◆部活動

ダンス部や軽音部が有名です。どちらも土日も部活があったり忙しそうですが、やりがいがあってとても楽しそうでした。

◆進学実績

自分しだいだと思います、国公立に関しては努力が必要だし学校側も国公立受験に関してはあまり親切ではなく感じました。

ほとんどの人が関関同立を目指していました。

◆施設・設備

特別に綺麗ではないですが、明るい校舎だと思います。上の階にある渡り廊下からの景色は青春って感じでとても良かったです。

桜塚という名前だけあって桜の木が多いです。

◆制服

女子の制服はかなり可愛いと思います。他校の人からもよく言われるほどでした。桜塚の制服を着たくて受験した人もいました。

男子も普通の学ランですが、セーターやトレーナーなど着こなししだいではオシャレに着てる人もいました。

◆イベント

体育祭や文化祭など大変盛り上がります。修学旅行も海外の年もあり、良い思い出がたくさんできると思います。

ただ文化祭は1日だけなので前夜祭や後夜祭など2日ある高校よりはあっとゆう間に終わってしまう感じでした。

(2015年入学の卒業生より)

いかがでしたか?

勉強や進学を前面に押し出すわけでもなく、かといって遊びまわるわけでもないのんびりとした印象を受ける声が多いですね。

ハードな環境は自分には合わないと思う方には良いかもしれませんね。

高校の良さは人によって違いますので、ぜひネットの情報だけで決めず、オープンキャンパスなど直接足を運んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました