豊中高校の評判ってどんな感じなの?豊中高校の評判・偏差値をまとめてご紹介!

ブログ

 

大阪府箕面市の中学生を対象とした豊中高校の評判、偏差値等の口コミ情報をご紹介します。

「どんな高校があるのかよくわからない」

「あの高校の評判や偏差値はどうなんだろう」

「部活や制服などはどんなのかな」

など、高校選びを考える中学生の方に少しでもお役に立てることを書きたいと思います。

※豊中高校の評判・偏差値などは口コミサイト等の情報をもとにご紹介しています。

豊中高校のホームページ

豊中高校公式ホームページ

豊中高校の所在地

大阪府豊中市上野西2丁目5-12

豊中高校へのアクセス

阪急電車宝塚線「豊中」駅下車 北東へ徒歩15分

阪急電車宝塚線「豊中」駅からバスで8分 「豊中高校前」で下車

大阪モノレール「少路」駅下車 南西へ徒歩15分

北大阪急行線「千里中央」駅からバスで15分 「豊中高校前」で下車

北大阪急行線「桃山台」駅からバスで15分 「豊中高校前」で下車

豊中高校の進学実績

豊中高校の進学実績(過去3年)

(公式ホームページより引用)

豊中高校の制服

豊中高校制服

豊中高校制服

豊中高校の入試偏差値

70~72

豊中高校の口コミ1

部活がいい。体育教官室の空気が異常だが、趣があって悪くないと思う。

勉強への力の入れ方も良いと思うが、高校受験の時期に頑張ってギリギリ入れて、そこでやりきった感を持ってしまうと入学後地獄を見ると思う。ほぼ毎日7時間授業は流石に辛い。

◆校則

かなり良いと思う。

私は私服より制服を希望していた為もあるが、制服も大人っぽくて悪くない。携帯の利用時間も授業以外は可能。

メイク、髪染め、パーマ、ピアスなど全て許されているのでかなり緩いと思う。バイトは申請すれば大丈夫。

◆施設・設備

古い。

◆制服

良いと思う。

◆イベント

群読合戦や豊こうプレゼンなど、一見要らなさそうな行事でもやってみると結構楽しい。

文化祭や体育祭はかなり盛り上がる。他高校に比べても良い方だと思う。

(2017年入学の在校生より)

豊中高校の口コミ2

言うほど良くない。塾に持ち上げられて表面的な評価はいいが、設備悪いし普通科は特に周りの人の意識が低いし、勉強を頑張りたいなら他の高校の方がいい。

先生に質問したらまっじめー(笑)とか言われる意味がわからない学校。

空気読んでたら成績落ちます。意欲はあまりないと思う。授業中の就寝率高いし、そもそも先生はあまり起こさない。

自称進学校脱出を目指してお前ら自分たちで進路選択して頑張れみたいな感じになってるけど失敗してる典型的なパターン。

何か突出して異様にできる人っていうのは少ない。

◆校則

制服着崩してもピアスあけても染めてもなんでもし放題

◆部活動

吹奏楽部と水泳部とかは頑張ってる感じ

◆進学実績

文理学科はいいかもしれない。

普通科は期待してはいけない。自分で頑張るしかない

◆施設・設備

図書館本少ない。体育館舞台ない。古い。

設備古い。

◆制服

普通、でも校則緩いからいいと思う。

◆イベント

文化祭は楽しい。

(2016年入学の在校生より)

豊中高校の口コミ3

豊中高校では「生徒会」ではなく「自治会」が中心となって、生徒主体で自由な高校生活を送ることが出来ます。

自治会の活動範囲は幅広く、2017年度からは施行期間1年で休日のクラブ着登校が認められました。

また先生方も個性的な方が多く、学業以外にも色々な事を教えてくださりとても勉強になります。

ただ学校が最寄り駅から遠めなのが難点かもしれません。

◆校則

自由な方だと思います。スマートフォンや携帯電話は授業時間内以外なら使用可ですし、アルバイトも申請して認められれば可能です。

今のところ特に気に入らない校則はありません。

◆部活動

文化部の種類がどちらかと言うと少ないほうではないでしょうか。

しかし吹奏楽部はテレビに取り上げられたり、地域でも様々な活動をしています。定期演奏会は会場に入りきらず、立ち見が出ていました。

またSSHやSGHに登録されていることもあって、生物研究部や電気物理研究部などがあります。

◆進学実績

ほとんどの生徒が国公立大進学を希望しています。ただ、京阪神大や早慶、国公立医学部の現役合格率は高いとは言えないと思います。大阪市立大学や関関同立くらいになるとかなり上がるのですが・・・

いずれにしても、例えば英語だと文法や語法をまとめたプリントを定期的に用意してくださったり、リスニングCDの貸し出しや英作文の添削など入試に必要なことを学校内でもカバーしてくれますし、また進路指導室には赤本や各大学のパンフレットなどが置いてあるので、本人の努力次第で難関大の現役合格は夢ではないと思います。

◆施設・設備

体育館に舞台がないのが本当に残念なところです。学校全体としても校舎は老朽化していて、1階の数学準備室や化学準備室の辺りは晴れた真昼でもかなり暗いです。

しかも電気が付いていることは稀です。笑

◆制服

ブレザーです。深緑のリボン・ネクタイとグレーのカーディガンの色合いがシックで結構気に入っています。

スカート・ズボンは紺の無地ですが、逆に上品な印象を受けます。

スカート丈や靴下の色、髪色、ピアスなどに関する校則はありませんし、トップスはカーディガン、セーター、ベストから好きなものを選んで買えます。それぞれの好みに合わせて色々な着回しがきくので、地味めな豊高の制服はかえっておしゃれなのではないでしょうか。

◆イベント

様々な行事がありますが、文化祭は毎年土日2日間で催され、2日とも一般客を呼び込んで開催しているので学校見学としてもオススメです。

一般客に生徒からの招待券持参などの条件はなく、自由に出入り出来ます。

また文化祭1日目終了後に生徒や教職員だけが参加できる中夜祭は、軽音部による演奏や有志で募ったグループが盛り上げてくれ、年に1度のとても楽しいひとときです。

(2015年入学の卒業生より)

いかがでしたか?

SGH(スーパーグローバルハイスクール)やSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に登録されている豊中高校は、一般的な進学校とは一線を画していると言えますね。

そうでありながら、「勉強ばかり」ということでもなく、校則をはじめとした自由・自主を重んじています。

高校任せにせず、自分で考え、自分で責任をもって行動していくという経験ができる学校なのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました